すみ眼科・整形外科

Whats New

★ 目黒区眼科検診について
目黒区眼科検診とは、自覚症状なく進行する緑内障や、生活習慣・加齢によって
起こる目の病気を早期に発見し、進行を予防するために目黒区が行っている検診です。
対象者は平成29年3月31日の時点で40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳の目黒区民の方です。対象となる方には、目黒区からあらかじめ受診券が送られてきます。
*検診期間・・・平成28年6月1日(水)~平成28年11月30日(水)(休診日を除く)
*対象者・・・平成29年3月31日の時点で40、45、50、55、60、65歳の目黒区民の方
★ 当院での目黒区眼科検診の受診について
当院は目黒区眼科検診の実施クリニックとなっております。予約は必要ありませんので、ご都合のよろしい時に保険証と目黒区から送られた受診券をご持参の上、ご来院下さい。
なお、検査のために目ぐすりで散瞳(3~4時間 瞳が開いたままになる状態)する場合がありますので、安全のため、ご自分で車を運転してのご来院はお控え下さい。
ご不明の点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
近視抑制レンズを用いた眼鏡の処方について
眼科では、成長期の近視のお子様にメガネを処方する際、ご希望によって、近視抑制レンズ(カールツァイスビジョン社製MCレンズ)を用いたメガネの処方も行っております。詳しくは診察の際におたずねください。

「近視の進行を抑制するMCレンズ」詳しくはこちら
「MCレンズについてQ&A」詳しくはこちら

診療科目



診療時間


眼 科


診 療 時 間
09:00~12:00 × × ×
14:30~17:45 × × × ×

休診日:木曜・土曜の午後・日曜・祝祭日


整形外科


診 療 時 間
09:00~12:00 × × × ×
14:30~17:45 × × × × ×

休診日:火曜・木曜・土曜の午後・日曜・祝祭日


当院の4つの特徴

眼の症状や疾患を診るのは当然です。
しかしながらそれだけでは、「患者様の立場に立った診療」とはいえません。
眼科専門医である院長の経験と知識、技術により、質の高い医療、そして患者様お一人おひとりへのきめ細かな気配りを常に心掛けております。

最新鋭の医療機器により、正確な診断を行なうと共に、整形外科専門医による個人の病態に合わせた効果的な治療を行なっております。

専門の理学療法士がマンツーマンでご高齢者の転倒防止などの機能訓練を行なっております。
また健康管理についてもご指導させて頂きます。

院内はすべてバリアフリー設計とし、2階の整形外科診療室及び3階のリハビリテーション室へはエレベーター完備と致しました。
またお薬も眼科・整形外科とも院内処方としております。

当院の概要

当院の概要

目黒区、特に祐天寺・学芸大学にお住まい・お勤めの方々の「眼科・整形外科かかりつけ医」を目指します。

老若男女を問わず、ご家族皆様の眼や骨・筋肉等の健康増進・健康管理を行っております。
尚、症状や検査結果によりましては、迅速に適切な高度医療機関をご紹介するなど、その橋渡しも「かかりつけ医」の重要な役割だと考えております。

ページのトップへ